【WS】赤黄青くれしん速攻ベース【レシピ】 


ツイッターのほうで要望あったので,こないだ使用したくれしんのレシピを。

くれしんは,作品としても大好きですし,WSのタイトルとしても1ブースターながら様々なデッキを作れるのでとても魅力的なタイトルですよね。

1ショットキルなデッキを使うことがあまり多くない自分にとっては,とても新鮮で楽しいです。

それでは「くれしん」のレシピです。


0帯21

パンチャー9 システム8 後列4

妹思いのお兄ちゃんしんのすけ

相殺兼パーツ回収システム。0帯から3パンできる鍵

豪ケツ!しんのすけ

疑似逃げ。不純物13枚。25値と山削りの点優秀。

戦闘準備みさえ

相殺不能相手に集中で呼んだり。9枚目のパンチャー

いつものしんのすけ

山を序盤から削る。率弱い山ケア等。20値なのも優秀。

みんなに挨拶ひまわり

絆での弾補充。山削り。詰め時の成功率あげる。必須

見守るひまわり

後列その1。自身20値な点が優秀。

家族の一員シロ

後列その2。色調整とパンプ能力が少し器用。

 

1帯10

パンチャー7 助太刀1 EV2

運転手しんのすけ

絆先。これを拾いやすいため1パンチャー7で済む。

仕切り役ボーちゃん

運転手で触れれない1帯のケア。逃げの不純物。

魔法少女みさリンことみさえ

主に1帯で2帯早出ししてくる相手のケア兼,相手の2帯での3帯早出し抑制。

オラからの手紙

圧縮と,状況にあわせてバーンやゲイン集める。

 

2帯2枚

助太刀2

武器を構えるひろし

チェンジ元。状況次第でチェンジ。1だと不安。

 

3帯9枚

バーン4 脳筋2 ゲイン3

未来のためにしんのすけ

核。ひまわりトプチェ後これを3帯で3枚使い1ショットキルを狙う。シナジー出来れば尚よし。

戦闘準備ひろし

1だとひろしチェンジ必要な場面で不安。

幸せな家族野原一家

ゲイン。基本あまり使わない。シャナログホラ戦で必須

 

CX8枚

扉4本4

未来はオラが守る

シナジーあり

のばされた時間

赤→青→黄順で発生していきたいという点でも青CX




24(内CX4)9 17(内CX4)
ドラ1:11

◆デッキタイプ
速攻1ショットキル。

くれしんはどのタイプで組むとしても,3帯で一気に詰めるタイプになりやすいです。ただ,3帯で1ショット決めるまでの過程は自由度が高いタイトルなので,個々人の好みが出しやすいすばらしいタイトルだと思います。きちんとボードゲーしていくタイプ,スーサイド理論のようなウィニー速攻タイプ,圧縮回復耐久後〆るタイプなどなど。

自分は,今回は速攻タイプで組んでます。相手を先に3帯まで上げきることだけまずは一番意識し,あとは未来で一気に詰める感じですね。耐久することを主軸にしていないので,詰めるまでマナとハンドが持てばそれでOKみたいな感じで。くれしんの強みである3帯からの未来3面を意識し続けたらこのタイプがしっくりきました。

◆回し方
マリガン:手紙は残す。0以外切る。0ばかりとCXがある場合はCX残す。

0帯:先行,逃げありなら1パン。逃げない時は控えに運転手ありでこちらに絆元あるならパンチャーで1パンアリだが基本はドローゴーから3パン。後攻なら逃げ→3パンルートか即3パンかハンドや相手のタイトルと相談しながら決める。相手が打点レースに強いタイトルなら即3パンのが向いてる。相手にはダイレ枠あり,こちらにはダイレ枠なくなるという機会は,くれしんでは0帯以外中々起きないので0でのパンチ数の調整は最重要。集中は,山の率調整やハンド状況を考えつつ行う。3パン後,絆元トップCX以外落としから絆使用し弾を補充しつつ集中することで,1週目の率の悪い山を削るスピードを早めつつ集中ヒット確率をあげれる。
0帯が21枚と多めの理由はこんな感じ。逆に弾さえ投げれればいいというデッキでもありますので,0帯多めでも気にならないといった具合。むしろ,終盤必要になる0帯がとても多いので。
相手が1帯から早出しするタイトルならここからミサリン握ることをスタートし始めたい。


1帯:絆元や集中・ベーター等で集めた運転手をフルで展開したい。CXを張りつつ上から踏んで相手が助太刀を撃たないと返しが残る状況を意識しダイレ枠は1帯では極力作らないようにする。ぼーちゃんは,運転手で触れれないところをケアする意識で用いる。相手の1帯はやだしを許すと,一気に打点不利ゲーになるので,マナを使うことになってもミサリンできちんと処理したい。無理な場合は,2帯でひろしチェンジすることで刈りつつ相手のダイレ枠を得てく方針にしたい。

ケツや絆元や集中や序盤からのフルパンのおかげで1リフできることが多い。
1帯終盤まで手紙を握れていない場合はここから未来を回収し抱えるよう意識。

2帯:基本はCX張りながらチャンプしてって,〆に必要なパーツを補充する展開。相手が圧縮耐久タイトル・バーンが効かない相手(シャナログホラ)・相手ターン中にキル回避する手段が多めな相手(ホラー等)で打点レース上少しつらめな場合や,相手が出した早出しをミサリンがなくこのまま野放しにすると打点上厳しい場合はマナと要相談しながらひろしチェンジを行い行きで踏みつつ返しでダイレ枠をもらうようにしたい。

それ以外の場面ならひろしチェンジを行う必要はない。きちんと0―1帯での打点量を間違えてなければしなくてすむことが多い。

1リフしてた場合は2帯で手紙を使って圧縮かけながら基本1ショットに必要なパーツを握る。耐久必要な相手ならゲインとか,前述のようにひろしチェンジ必要な場面ならチェンジ元握りながらチェンジ先きるとか,器用に働ける。

3帯:詰める段階見計らって6マナからひまわりトプチェ後未来3できればシナジーうって〆。相手がゲイン量少ない相手なら3入った直後からスタート(タイミング見計らってるとこちらダイレ枠あくのでそのまま3-0から素通りさせられるので)

シナジーは撃てればなおいいが,抱えることにこだわって2帯で放たず打点レースが成立しないと問題なので,そういうときは放つ。未来3だけで十分なキル能力アリ。

ショットきかない相手の場合は十分にゲインしてく必要や,ひろしを用いて相手を踏みつつセッツーしなくてもハンドがもつようにする必要アリ。


◆説明等したいカード

・集中

個人的には是非ガン積みしたい集中。20値なので前に出してそれなりに殴れる点や,色の点でも偉い。山の細かいケアをしつつ,ハンドアドを得れるかもしれないという点で0帯から3帯まで終始活躍するカード。

後列のひまわりとシロ

今回は比率を2:2にしてるが,ひまわり3シロ1でもいいのかなと感じてます。ひまわりは前にいても最低限殴れる値である上,前にいてもパンプ能力が使えるので,0での動きは非常に優秀

シロは,ぼーちゃんを応援値を付けて40にすることで0帯を上から踏んで返しに残しやすかったり,0帯に刈られにくくしたり,色の点と,運転手にcip+5値をして上から踏む範囲をあげたり,ひろしチェンジをしてかえってきたひろしにパンプをしたりと,結構役割は大きい。しかし,0での動きを最重要視しがちなこのデッキでは,0でより働きやすいほうが好みだったり。現状この2枚で気に入ってるのでまだこの比率を変えるつもりはないですが,迷ってるのは事実です。

みさりん

相手のタイトルがわかった段階で握る必要があるかどうか判別できるので,ピンで十分と判断しました。1のラインで返しではじけるデッキではないので,ひろしチェンジを守るぐらいしか基本的には助太刀をしての役目ないです。2帯で早出しするデッキ相手にも使用できる機会はある・相手に警戒させれるカードではあるので,余裕があるのであればサルベ等で相手に見せつけながら回収しときたいカードでもあります。

手紙
前述のように序盤から山削りまくって1リフしやすいデッキであるため,カスカビアンを撃ちたい場面では控えにパーツがない,ということもあるので,手紙。いざという際に1帯で使える点でも優秀。圧縮面でも役にたつ。青入れる強み。しかし,普通に1ショットキル狙う場合にはこれがなくとも,未来3をかかえることは難しくないので,プレイングの幅がひろがる点では優秀だが,いれすぎると逃げだけじゃなく未来の不純物にもなりえるので2積み。
最後未来の〆にすべてをかけてるこのデッキに,ひまわりのトプチェ落としで成功率をあげれるとはいえ,不純物を増やしすぎるのは厳禁。

これがあるとバーン効かない相手に圧縮しながらゲインを効率よく集めたりできる点でとても優秀。ログホラやシャナ相手には使って上手にハンドの質を上げたい。

リフ前で,1枚握ってたり,握るタイミングがこのままこなさそうである場合に,クロックにこれがある場合には,手紙をlv置き場において不純物を山に戻さないようにしたい。

1相殺必要な場面で,手紙では幼稚園しかもってない1相殺を触れることができない点は少し歯がゆい。

ひろしセット

ハンドアドを失わずチェンジできて,相手のラインを踏みつつ,返しも生存しやすいのでダイレ枠を作りやすい点は優秀。しかし,マナ消費3のため毎回悠長に使用することはなく,使用場面は前述の通り。

こちらは,打点の進行具合等で使用するかどうか判断するため,判断タイミングをそこまで早期に決めることができないので,触れれる範囲が多いこのデッキでも,2ずつ採用したい。 腐る場面もあるが,1ショットするにあたりこの枠を他に変えたいと思うこともあまりなく(入れるとしたら1/0フィレスひまわり)ドラが乗ってる点と青枠の点でも優秀なので。2―2でもいいかなといった具合です。


◆採用しなかったカードについて

最強の0歳児ひまわり

lvパンプは優秀だが,序盤から3パンすることが多いこのデッキではテキストいきる場面も少なく,これでパンプして生存あげれる味方パンチャーがそこまでいない点で,必要ないかなと。25システムが多いデッキなら強いと思うのですが,20システムが多いデッキだと所詮35までしかいかないし。

・オバカ侍しんのすけ

70アンコな点で,ラインをずっと維持できる点は優秀。しかし結局弾消費する点は変わりがないことなどで,これで1マナ消費しなくていいかな&枠がない点で採用見送り
これに枠をさくなら,きちんとひろし2-2ずつ入れたいといった具合。

他の家族3以上参照なのも,ネック。相殺との相性がその点であまりよくない。

・スナックカスカビアン

前述の手紙採用の理由より。

・マイホームパパひろし

1マナで相手の面にふれやすい点は優秀だが,基本2帯は3帯に向けての準備区間である上,ひろしチェンジに担ってもらってる相手の早だしを刈りつつ,チャンプしてもらってダイレ枠を作ってもらうという動きはこのカードでは再現できないので不採用。自身のダイレ枠を作らない弾という点では非常に優秀ではあるが,2帯で黄発生まで考慮しなくてはいけないのと1マナ消費な点もネック。ただ,常に採用を考え得るカード。


こんな感じですかね
結局,単純に言うと,序盤から殴りまくってCX張りまくって相手を先に3帯に上げる傍ら,パーツ集めて抱えて,最後にその集めたパーツをぶっぱなすって感じです。

終わり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

以前「ゆるく待ってます」とリプ飛ばした覚えがありますので、コメントさせていただきます

「家族のいる幸せ ひろし」であったり、色々試してみてたのですが若干の行き詰まりを感じていたので、レシピありがたいです!参考にさせていただきます、ありがとうございます。

「戦闘準備 みさえ」が1枚採用になっていますが、自分は逃げや相打ちとの相性もよく、枚数積みたいと考えてしまうんですけど、1枚採用で足らないと思うことってありますか?使用感などお聞かせ願いたいです><

コメント返信

>ジョウトカイさん

コメントありがとうございます!

「戦闘準備みさえ」(以下ビキニ)自体は単体40で行きも踏みやすく帰りも残りやすく、相殺以外ではあまり処理されないという、とても良質なパンチャーなので、0での過剰パンチを主軸としないデッキであれば、当然ガン積みまで視野に入る強カードだと思います!もとの値が25あるのも強みですよね。

ただ、今回の自分の0帯での主軸として、3パンを仕掛けることが多いため、3パンする際にビキニのハンド6枚以上を充たせないこともある以上、ビキニとこの戦術の相性がそこまでいいわけではないんですよね。

なので、今回は相殺効かないパンチャーをケアするときに集中で触れてもってこれればいいな、と初めから考えてのピン採用ですので、こうして運用している上でピン採用で足りないと思う場面は無いですかね。

使用感としては、この1枚があることで序盤の集中で呼ぶパンチャーの幅が広がり、相殺きかない相手だけでなく上から単純に踏みたいときなどにも役立っており、1枚刺すだけでとても便利です。

2枚以上の採用は、このデッキでは、ベーターとケツの枠を削ってまでは考えていません。ケツもビキニもどちらも3パン時には25ですが、ケツの方が、1パン時の生存が高い点や、山削り性能が終始小回りきく点(リフ直前の場面で相手にターン返すときなど)、島風等のエサになることを回避し得る点などでケツが使い勝手がいいからですね

そのため、もしビキニを2積みするときは10枚目のパンチャーがほしくなったときかなというのが自分のデッキでの意見です。

くれしん自体は記事の冒頭部のように、終盤以外の過程においてはとても自由度が高いタイトルですので、ビキニを複数枚いれて活かす構築ももちろんアリだと思います! 


コメント返信が長々となってしまい申し訳ないです。

No title

丁寧なご回答ありがとうございます!

確かに後攻3パンとの相性は悪いですね。 一瞬エレベーターで条件満たせるとも思ったのですが、そこまでしてビキニ運用するのも微妙ですね。失念してました><
ただビキニを持ってきたい時だけ集中で持ってくるという動きは自分の中にないものだったのでなるほど、という感じです^^

先日回してた時に後攻3パンABを友人が回しているのを見て、クレしんで同じような動きできるのでは、とふと思っていたタイミングでこのレシピでした。このレシピの0帯の動き、構築を参考に、自分のレシピをがらっと見直そうと思います!

とても参考になります、ありがとうございました~
お忙しいとは思いますが、更新引き続き頑張ってください!

No title

こちらでははじめまして
twitterではお世話になっておりますスペルビアです。

シンフォギアにも「豪ケツ」「妹思い」互換があるので切調でレシピ参考にさせていただいています!

集中と「妹思い」でストックを消費していく機会が多いと思いますが、各レベル時でのストック推移の目標等はありますか?
クレしんは極論言えばレベル3時にストック6あれば良いのに対して切調はレベル2到達時に最低4、できれば7欲しいので、そうした目標等がありましたら是非ともお聞かせいただきたいです。

>スペルビアさん

コメントありがとうございます。 こちらこそお世話になってます。

(ストックの単位を、以下マナと呼ばせてもらいます)
ストック推移の目標としては、
0で1に上がる前のパンチ終わったときに、最低2マナ(エレベーターのテキスト発動や、絆ひまわり+集中を使うため)

1帯では、2にあがるまでに、ハンドと相手の状況によって到達目標が変わってきます。
ひろしチェンジを考えているのであれば、できれば6マナを。手紙を握っているのであれば4マナを。手紙もなければ5マナを。それぞれ達成できると、楽になってますかね。

いずれも、2帯が1ターンしかなくて3帯にあがってしまっても6マナ確保することを念頭においてるストック数になってます。(ひろしチェンジ後3パンで6マナ。)(手紙もちいたあと3パンで6マナ。)(ベーターで未来ひろうこと考えてor集中2回分の猶予もたせて、ですね)

そのためには、やはり0でのパンチ数が後々のマナに大きくかかわるので、最低2マナ目標ですが、0で3マナ以上満たせるならそれに越したことはないです。打点レースをする上で0でたくさん殴りこちらのダイレ枠をたくさんつくらなければ、1帯スルーすることは少なく、1帯できっちりマナをためれるので。

大体、どれも3帯に上がった直後に、スペルビアさんがおっしゃっているように6マナ達成することだけを考えてのストック推移となってます。

No title

お忙しい中分かりやすい解答ありがとうございます。そしてこちらの返信が遅れまして申し訳ありません。

自分でも速攻型を組んでみて(シンフォギアですが)、まだ身に馴染んでおらず集中とエレベーター同時使用=3パンしたにも関わらず0マナ、レベル2時にギリギリ4コストという状態が続いていたので、経験者の方からマナ推移の目標を目にすることができたことは肥やしになります。
こうしてみると序盤のマナ形成次第で勝敗に直結してくるので、序盤ダメージがだだ通りすると辛そうですね。

切調は詰め手段がなく、速攻で常時ダメージレースを有利に進めるしかないので模索したところこのレシピを発見しました。
このデッキのコンセプトを取り入れつつ、派生として3面を蓋する方向で自分の構築を改善したいと思います。


とても参考になりました。ありがとうございます!
しろくろのレポを読みましたが忙しさ(大変さ)と楽しさが伝わってきて、行きたかったなーと後悔しております>< 来年こそは参加せねば!
お忙しいとは思いますが更新頑張ってください!
プロフィール

外来種

Author:外来種
TCGプレイヤー&ポケモントレーナー。
面白くて強いデッキが好き。

【WS】基本的にはWSの話題が多め。自分にとって強いと思うものを形にするのが好きなので,テンプレから変な構築まで色々なデッキを作って試してます。 

最高戦績:
WGP2014全国3位

その他戦績:
BCF2014東京ネオスベスト8
WGP2014札幌ネオス優勝

【DM】サブでやってるTCG。元々はメインでやってました。最近では墓地退化でフリーするぐらいな感じで遊んでいます。

【ポケモン】シングルレート。スカサナと一緒に潜ってました。7世代ではテテフと一緒に遊ぶ予定。

6世代最高レート
2061
7世代最高レート
2013

ダブルも息抜き程度に遊ぶようになりました。
最高1804

ポケモン用ツイッター
@kikaseibutsu55


 → 詳しいプロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR