【WS】赤黄青コマリン(フル扉) デッキレシピ


お久しぶりです。

最近デッキレシピを投稿してなかったので、そろそろ投稿しようと思い、記事を書きました。最近調整して、ひとまず納得いく形にまとまった、コマリンです。

コマリンは、愛着のあるデッキですので、これからもきちんとお手入れしたいな。

それでは、レシピです。

0帯17

採用理由等

好奇な視線唯湖

移動メタ相殺。DC・ニセコイ等の移動の数を考えると、佳奈多相殺よりこちらのほうが採用価値高め

ホットケーキパーティー 鈴

黄色都合。対相殺不能相手にオカ研で呼んで用いるのに1枚以上35ほしい。1相殺踏める点で雪の女王よりコチラ

リトルバスターズ理樹

核。相手にあわせて必要なシステムやパンチャーを呼ぶ

棗 鈴

前向きマジック小毬

チャブル付与応援。美夏やホラー等に対してのメタ。ミラーや対アイシア戦の詰め時等に活躍。黄色枠。

着ぐるみ佐々美

30パンプ。相手のファッティを助太刀圏外にして叩く。

水鉄砲葉留佳

ハンド入れ替え立ち集中

枕でキャッチボールクド

パンプ枠と集中枠の兼ね合い。山ケアの関係で集中は2積みしたい。アド集中。対初風戦等では特に便利。

 

1帯11

 

クールでお茶目唯湖

1相殺。

リトルバスターズ恭介

60助太刀封じ。手5枚条件が厳しい場面あり

秘密を求めて鈴

サルベ多用相手に対し、オカ研で呼んで設置。メインフェイズ中のサルベにも反応。

忙しい佳奈多

ハンドソース。1帯でのcx掃き等をしながら手の質を高めつつアド稼ぎ。おめかし多面のためや各種ピンシステムの活用等有用性が高いため3。リフ直後等は腐る場面がでるので、1枚を生真面目佳奈多や鏡よ鏡に変えるは視野。

 

2帯8枚

 

おめかし小毬

核。1マナ100スペを多面することを目指す。リバース時テキストによるハンド確保等。

幸せスパイラル小毬

スパイラル。確定ゾーンなくし、山削り速度の向上等。

唯湖&葉留佳

汎用性高い助太刀。ドラ乗せ、ドラなくす、次の確定1盛り、相手リフ前cx1枚戻させない等。

さらば諭吉ぃっ!!

防御札。3と迷った。事故率あげたくなかったので2。

 

3帯6枚

 

ステージ・オン!恭介

早だし武蔵。詰めや2帯でのファッティ。

幸せキャッチボール小毬

ゲイン&詰め。手2枚とでかい損失だが強引に相手を踏むのにも重宝。

 

cx8枚

 

忘れな草

扉ならなんでも。対応の可能性示唆できるこれが無難。

がんばる委員長

扉ならなんでも。

 


赤21(内CX8)青14黄10緑5
ドラ1:13

◆大体の動き
マリガン:いそかなと0帯をキープ。後攻時で相手がニセコイでホラーを握ってる場合はホラーをキープ。

0帯:なにかで1パン→オカ研+なにかで2パン、の流れが基本。オカ研で相手によって必要なものをひっぱってくる。1帯で秘密を求めてを出したい相手の場合には、きちんと1帯で黄をセッツーできるように手の色を考えつつ0で動く。

1帯:置き相殺等を駆使しながら、打点量・ダイレ枠等を考えながら殴る。いそかなの使うタイミングを見極める。ここからおめかし等の準備をはじめる。


2帯;おめかし2面をきちんと並べ、生存させ、ダイレ枠をもらっていくことで打点量を確保する。おめかしのドローはマナ数を考えてやる。3帯に上がるときに4マナは欲しいところ。

3帯:ゲイン小毬や武蔵で殴りつつ、ダメージをきちんと着実にいれて、詰めていく。


◆1帯動物型との比較

赤青黄カラーのコマリンでは、1帯パンチャーに夕焼けと屋上互換の鈴にした形も見受けられますが、僕は、その構築ではなく、相殺とリト恭にしました。

理由としては、以下の通り
①夕焼けのラインが低く、屋上互換も動物数的に数値のラインがでにくい。
②ただでさえ打点不足になりやすいコマリンで1帯で2001は使いにくい
③他のハンドソースが少ないのにも関わらず、ハンドをシナジー依存するのは使いにくい(これが翼のようにラインが高いキャラならまだしも、45という弱ラインでハンドをシナジー依存するのは、ネック)
④1帯のメインカラーを黄にすると、2帯での青のおめかしを並べるときのカラー発生に難が生じやすい

ここらが僕が1帯動物型を試してやめた理由。
もちろんメリットとしては、1帯のパンチャーカラーを統一できることや、圧縮につながること、オカ研→夕焼け→おめかしのサーチの流れをキレイに作れること、等ありますが、それらのメリットより、フルゲにして相殺等のパンチャー使ってるほうがまだ使いやすかったと思いました。

結局どちらにしてもコマリンは1帯がネックとなりえるので、それならば最大値が高くなる1帯動物型にする、というのも、もちろんいいと思いますが。


◆各種デッキに対するキー

おおざっぱに。

・ニセコイ
黄ペン型じゃないとわかったら秘密を求めてを早々にキープ。
2帯に上がるときまでに着ぐるみをキープ(小野寺刈り)。
最後ホラーがあるとベスト、ないときは餌を極力残さないようにし、残るラインは最低100+30助太刀としたい。

・メタビ
集中クドを早々にキープ。ハンドアド稼ぎの点や、率の細かい調整のしやすさ、相手の1-2ラインがそこまででないので後列に常駐させといて邪魔にならない点等。
2帯は、おめかし多面より恭介早だしができる場面なら恭介早だし(打点量や2帯で相手にきちんとダメをいれれる点、早だしメタ使われてもダメ負ってはくれるので)。
赤城型ならホラーがめちゃくちゃ活きるわけではない。優先度は恭介2キープのが上。
最後は羅針盤警戒で前向きマジック使いつつ殴る。

・アイシア
きちんと0帯の移動を刈る。着ぐるみをキープ。前向きマジックを終盤までにキープ。おめかし多面をきちんと狙う。
1帯は相手がタイムマシン型の場合きちんと恭介60を充たしつつ並べる。
2は先上がりして先に展開しておきたい。
3では武蔵よりコマリできちんとゲインしておくこと優先。ラストアタック時は前向きマジック使いつつ殴る。

・ラブライブ
ガウルを活かさせないこと優先できちんと相殺で処理はすること。
秘密を求めてを早々にキープし出す。(中央15が響く、マナ数との戦いになりやすい相手なので)
2でおめかし多面と助太刀キープをきちんとできるように、もしくは武蔵をきちんと出せるよう、2での面制圧を重要視してハンドをキープしておく。
クド集中等を駆使し、ハンド確保しつつも率をより意識。
ゲインこまりを複数確保し、3での耐久戦をある程度しつつ、詰め時に細かくコマリテキストで点数をいれていく。


大体こんなところ。大体、相手によって、オカ研で、秘密を求めて、着ぐるみ、クド集中、前向きマジック、のどれをまっさきにキープすべきか見極めてやってく感じ。


◆雑感
防御札があるからといって、別に対ニセコイで特別有利というわけではない。相手が赤ペン型の場合は、試合展開が楽にはなりやすいけど、黄ペン型の場合、秘密を求めてに反応しないというのもあるけど、あの65+後列ラインの存在により、相殺でケアしてくことが多いのが非常にネック。そこであいたダイレ枠分の打点差を埋め合わせることが、ニセコイ相手だと小野寺の早だしのしやすさから、2帯で打点差を詰めにくく、やりにくい。防御札を握って放ったところで、3帯ライン自体が高くはないことによる、詰めのしなおしもやりにくいし、多面マリカには結局対応しにくい。

あとはやはりカラーがネックか。3にあがるときの黄の確保、秘密を求めてを1帯で出すときに発生を狙う必要がある、1帯メインパンチャーの分色、等。プレイングの範疇でいける色比率にはしたとはいえ、2カラーデッキ等に比べると事故のしやすさは上がっているわけで、複数開戦必要な地区等で積極的に握りたいとは言えない。

個人的には、ハンドの確保のしやすさや、圧縮性能の差がやはりコマリンを使っていてほしいな、と感じる場面があるので、今のコレをベースにしつつ、メイド美魚型で調整したいと感じた。自分がメイド美魚大好きという理由もあるけど。

コマリンは自分が好きなデッキなので頑張って調整していきたいところ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

外来種

Author:外来種
TCGプレイヤー&ポケモントレーナー。
面白くて強いデッキが好き。

【WS】基本的にはWSの話題が多め。自分にとって強いと思うものを形にするのが好きなので,テンプレから変な構築まで色々なデッキを作って試してます。 

最高戦績:
WGP2014全国3位

その他戦績:
BCF2014東京ネオスベスト8
WGP2014札幌ネオス優勝

【DM】サブでやってるTCG。元々はメインでやってました。最近では墓地退化でフリーするぐらいな感じで遊んでいます。

【ポケモン】シングルレート。スカサナと一緒に潜ってました。7世代ではテテフと一緒に遊ぶ予定。

6世代最高レート
2061
7世代最高レート
2013

ダブルも息抜き程度に遊ぶようになりました。
最高1804

ポケモン用ツイッター
@kikaseibutsu55


 → 詳しいプロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR