【WS】博多地区レシピ考察・感想

お久しぶりです。
7月忙しすぎて更新するのが遅れてました。

一応,一つの山場はすぎましたが,まだまだ忙しいので,7月の間はブログの更新頻度が落ちます ;へ;
今期結局BCFどこも行けなかったなぁ(泣)

まあ無駄話はここまでにして,
博多地区のレシピの考察・感想に入りたいと思います。



『博多地区レシピ』
 

・1位『赤シャナ』
  
 
 発生させる必要のある色が赤のみですね。基本的には黄色か青が2c目として使われることが多いため,自分は珍しいなと思いました。たしかに,黄色発生させる利点がEVカウンターとアラストオル,場合によってはトーチぐらいですし,赤のみのほうが事故が少なくていいのかな?とも思ったり。
 
 カムシン型には珍しく,カムシンがガン積みではなく3積みですね。その代わりにlv応援が入っています。カムシン2面たてるのが一番安定する盤面ですが,今回の型はゲインが7積みもされていて,器シナジーのCXは2積みなこともあり,3帯での耐久を重視しているようなので,それなら3帯でボードがもちやすいほうがいいのでカムシンを減らしlv応援の投入は納得できます。lv応援のバーンテキストも使えますしね。
 
 あとは銀の炎のピン投入が印象的ですね。たしかに耐久力に重みを置いてる構築なので,カリスマを焼ければ強いと思います。ピンでどれぐらい活躍するかは分かりませんが。
 
 必要のない色を抜き,動きやすさに重点をおいたまとまった構築だと思いました



・2位『赤黄SAO』

 着替え中のアスナと地下ダンジョンの投入が印象的なSAOです。ユイ起動パンプ型ではなく,1帯を1/0で流す形のようですね。1/0で流すといっても,地下ダンジョンで85値を出せれば踏める範囲も広いですし,凸凹も育てば強いので,ボードを踏みにいくぶんには苦労しなさそうです。着替え中のアスナの採用からも,相手の盤面に低コストで干渉し続けることをテーマにおいているようですね。返しが少し心配に感じますが,相手のパンチャーをどんどん踏めば,相手のハンドも枯れるので,パンチャー出されにくくなるのでそこまで気にならないかと。凸凹育てば1面ずっともちますしね。疑似マカロフも2積みされてますし。

 ゲインの数が8とSAOにしてはとても多く感じます。しかし,〆要員としても両者とも優秀ですし,多くても腐らないとは思います
  
 SAOは攻略組型か,囚われ型という固定概念が自分にはありましたが,そのどちらにも当てはまらなく,それでいてボード干渉もたやすいという,参考にしたいレシピだと思いました。



・3位『警察ミルキィ』

 久々の警察型のミルキィですね。魔女シャロが出るまではミルキィのトップ構築と言われてましたし,入賞もまったく不思議ではないかと。警察の中でも1帯で魔女咲をチェンジ登場させる形ですね。発見なうにはクロック絆も存在しますし,リライトと同じように1帯で2/2をたてれるのはやっぱり打点的にもボード干渉的にも強いですよね。また,後列咲のおかげで相手のチェンジちはやを上から楽に踏めにいけますし。相手ちはやが95値なのを,こちらが2500差つけるので1帯なら助太刀届きませんし。

 G3のシナジーによる疑似ゲインもカリスマの干渉を受けずに行えるので,便利ですよね。もちろんボードも全体的に固いですし。

 現環境なら,自分は探偵より警察の方が強いと思っていますね。



・4位『音痴選抜アイマス』

 基本御姫ちん選抜か素前選抜をよく見かけるので,音痴選抜は少し珍しく感じます。しかし,現環境別に御姫ちんの早だしそこまで強くないと思いますし,素前もいかんせんシナジー握れるかどうかが大きいので,そういう意味では音痴選抜はもっともアンパイな選択肢ともいえると思います。0帯は,wsにおいてとても1番重要なlv帯だと自分は思っているので,そこで25の逃げを使えるのはホント0帯が安定します。20以下の逃げですと,最近多い0帯3パン思考の方(自分もその1人ですね)に当たった際に,システム込みでの3パンだとしても刈られるんですよね。その点25の逃げであれば,後列を出せて居れば,3パンされたとしても生存しやすいと思います。
 
 御姫ちん選択でないので,2帯でのパンチャー手段が必要ですが,そこでは全員集合が使われて居ますね。シナジーで次の自分のターンまで105といえるので行きも帰りも強いです。シナジー打てればですが。しかし素前と選択してもシナジー依存には代わりないので,そこは好みの問題でしょうか。自分は素前が好きです。105といえても確実に帰ってくる保証はないので,それなら確実にハンド増やせるほうが好きだなぁと。でももちろんボード干渉してますし,BKもあるので2面並べてシナジー打つのも容易だと思うのでたしかに言われてみれば強そうですね。この両者を比べること自体が間違っていましたね。

 あと気になるとしたらシンガーがピンなことぐらいでしょうか。個人的には,2はほしくなります。シンガーは,チェンジやサーチはもちろんですが,ハンドがかつかつでボードうまく残せないなんて絶望な場面でも返し単騎で役立ちますしね。しかし,シンガーピンなのに,女神はガン積みで,BK3積みなのに,ボム対応しているゲイン響はピンなのですね。たしかにゲイン響は95とボード面で弱いですが。オフ真がガン積みですし,そこまでの問題はないのかな。

 とりあえず,自分もアイマスを考え直してみようと思いました。おそらく,素前使ってると思いますが。
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

外来種

Author:外来種
TCGプレイヤー&ポケモントレーナー。
面白くて強いデッキが好き。

【WS】基本的にはWSの話題が多め。自分にとって強いと思うものを形にするのが好きなので,テンプレから変な構築まで色々なデッキを作って試してます。 

最高戦績:
WGP2014全国3位

その他戦績:
BCF2014東京ネオスベスト8
WGP2014札幌ネオス優勝

【DM】サブでやってるTCG。元々はメインでやってました。最近では墓地退化でフリーするぐらいな感じで遊んでいます。

【ポケモン】シングルレート。スカサナと一緒に潜ってました。7世代ではテテフと一緒に遊ぶ予定。

6世代最高レート
2061
7世代最高レート
2013

ダブルも息抜き程度に遊ぶようになりました。
最高1804

ポケモン用ツイッター
@kikaseibutsu55


 → 詳しいプロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR