スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【WS】 耐久マスビ レシピ


はい,ということで更新再開です。

今期握るメインの1つです。基本的に自分は,特定のデッキに固執することは少なく環境次第で握るタイトルはころころ変えていますが,マスターは別ですね。

長年使っているため一番使っててしっくりくるのでいつも環境にあわせた改造を施し,使っています。

前制限下ではリラとガイアの影響が大きかったため悪魔憑きをいれて,かつ+2シナジーもいれフル+2にして打点を伸ばし,確刹面をのばしていましたが,新制限ではゼロ魔やまどまぎなどの耐久デッキがまた多く出てきそうな上,〆力をもったタイトルも依然多くあるので,それにあわせ,耐久ベースだけども3帯スキップレベルの確刹も狙える構築にしました。

以前のフル+2マスターより,安定面ではとても安定していて広範囲のデッキに優位に立ち回れると思ってます

それでは「耐久マスビ」のレシピです


『耐久マスビ』


 0帯17 (パンチャー6後列7その他4)

2 あかいあくま凛(サルベ。安倍引けない時のハンド保持役や盛り時などにも)
4 異端の流儀切嗣(疑似相殺)
4 反英雄アヴェンジャー(核)
1 純朴で無邪気アイリスフィール(安倍も呼べる。非マスターなのがネック)
2 参戦の証ウェイバー(パンチャー。シフトが小回り効いて便利)
1 水着の桜(絆元。場合によっては水着凛サーチもしてハンドアド確保)
3 謎の少女カレン(起動パンプ役兼ハンド潤し)

 1帯14 (パンチャー7後列2集中1助太刀2EV2)

3 常に優雅たれ凛(起動役)
1 魔法少女カレイドルビー(集中。魔弾やアチャ凛サーチが主)
2 魔弾の射手凛(盛り。起動役。単純に後列としてもまあまあ)
4 聖堂教会の求道者綺礼(65パンチャー)
2 水着のライダー(20助太刀)
2 煉獄の炎(優秀サーチEV)

 2帯3(パンチャー1EV2)

1 水着の凛(小回りがきく1枚)
2 魔眼キュベレイ(盛り前のトプ確)

 3帯8(ゲイン4ソウルマイナス1ゲインEV3)

4 凛&アーチャー(シナジーでバーン。サイドで1ー1とかも)
1 過去の記憶バゼット&ランサー(耐久勝負の際活躍)
3 仲良し三人組(大量ゲイン。クロアンで調整しながらなので使いやすい)

 CX8(扉 4 +2 4)

4 ミミック遠坂(「一応」カレイド疑似チェンジの可能性もあるので扉はコレ)
4 別れの言葉


赤21(内CX8)緑8 青12 黄9
ドラ1:8   ドラ2:4



=動き=

・マリガン

安部や安部呼ぶ手段ないなら0帯1枚残して全マリガン
それ以外はキュベや仲良しや0帯を残す

・0帯

安部だしてマスターでパンチ。相手が1帯での使用コストが多いタイトルだった場合は0帯から3パンまで視野。
行きで疑似相殺した場合、返しで残したいカードなので行きでもクロアンが基本

安部がないなら、謎の少女やあかいあくまでハンド維持できるようストックを計算しつつパンチ数を決める
基本、その場合無理はしない範囲でlvアップ時までに3コスはほしい


・1帯
 
たれ凛+謎カレンで相手の1/1にふれていったり。
返しは水着ライダー+謎カレンで+30値だしてはじけるところを弾く

煉獄は基本1帯で使用し水着ライダーとパンチャーを握る。安部がないときは安部とパンチャーを。


・2帯

クロアンでハンド維持しつつ触れれるところは触れる


・3帯

クロアンでダメージ調整しつつ仲良しでぴったりゲインしていき〆れるところまで来たら確刹が基本

状況次第でキュベと+2があれば3帯スキップ狙うのも。
アチャ凛が2-3面並べられてシナジーがあればサイドで細かく刻む。3面並べば1-1-1-1-1-1が作れる。

耐久勝負の場合バゼランをたてれるだけで有利



=採用カードについて細かく(前述の理由に加えて)=

シフトウェイバー

バゼランやキュベなどのパーツを投げる用のキャラに変えれる点が強い。確刹前に、水着ライダーをこれに変えたりなど。単純にパンチャースペックもあるので。


水着桜

コス1でハンド維持できる手段がほしかったため。確刹時に、ストックの関係上でとても役立つことが多い(自身を盛りの糧としつつ、盛ったあとのパンチ役を1枚確保できる)


煉獄

クロックが進むため基本は2帯までしか使わないが、3帯でも別れの言葉を握れている場合、これでアチャ凛2枚ひっぱってくることも(アチャ凛はマスターでもサヴァでもあるので)


水着の凛

場合によってはカレイドチェンジができるようになったり、水着の桜でハンドアドを稼げるようになったり、カレイドでひっぱってこれたり。



こんな感じです。
自分は綺礼チェンジは正直微妙すぎると思っているためこのような形にしています

後列として機能しながら状況いかんでは3帯をはやくたてれるとはいえ、

・チェンジコストがとてもかさむ上にハンドコストはCX限定
・ドロ前チェンジなのでほぼ2帯にあがる時期でのチェンジ
・早だししたところで簡単に触れられるパワー
・2~3帯で相手にボードでプレッシャーかけれるデッキではないので結局ボードアド稼げたとしてもすぐ取り返されるためコストに見合わない
・後列自体が弱い。行きで突破できないので返しも残らない
・3帯綺礼も単体では微妙。
・どっちも単体ではそこまで強くないカードなのに枠を多く裂かれる(ため魔弾等をいれるスペースが減るorなくなるので確刹というマスターならではの強みがなくなる)

これらの理由によりですね。
何か月か過去に試して、それで強みがまったく感じられなかったのでやめました。もしボード力が低い環境がくることがあれば、強くなるとは思いますが、現環境ではないかな。


フル+2マスターとは序盤のパンチやCXをはるタイミングやクロアンの選択や仲良しのキープの判断がまったく違っているので、この形に直してからこの形でのプレイングを思い出して馴染むまで結構時間かかりました(笑)

ただ、ガイアの追加内容次第では悪魔憑きを再導入したりするので、どうせまたすぐ構築変わるとは思いますがね~


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

外来種

Author:外来種
TCGプレイヤー&ポケモントレーナー。
面白くて強いデッキが好き。

【WS】基本的にはWSの話題が多め。自分にとって強いと思うものを形にするのが好きなので,テンプレから変な構築まで色々なデッキを作って試してます。 

最高戦績:
WGP2014全国3位

その他戦績:
BCF2014東京ネオスベスト8
WGP2014札幌ネオス優勝

【DM】サブでやってるTCG。元々はメインでやってました。最近では墓地退化でフリーするぐらいな感じで遊んでいます。

【ポケモン】シングルレート。スカサナと一緒に潜ってました。7世代ではテテフと一緒に遊ぶ予定。

6世代最高レート
2061
7世代最高レート
2013

ダブルも息抜き程度に遊ぶようになりました。
最高1804

ポケモン用ツイッター
@kikaseibutsu55


 → 詳しいプロフィールはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。